大村高校サッカー部

2020年11月20日
日々、全力を尽くす。
あるテレビ番組を見ていると、
元読売巨人軍の高橋由伸さんが
出演されてました。

現役時代は、天才打者と呼ばれた人ですが、
実際はどうだったのか…。

本人のコメントで印象的だったのが、

とにかくバットを振り続けた。
振れば結果が出るわけではないけれど、
自分が納得するまでやった。

天才打者と呼ばれる人でも、
並外れた努力があり、その結果、
人々が驚くようなプレーを見せることができる。
それは、単なる天才打者ではなく、
努力の天才である。
とテレビでは締めくくられていました。

自分が納得できるまでやる。
それが、「日々、全力を尽くす。」
という言葉です。

明日もゲームがあります。
これまでのいろいろな気付きや課題は、
すぐに身に付くものではないかもしれません。
しかし明日は、今持てる力のすべてを使って、
相手にぶつかっていきましょう。

自分のプレーに納得できるまでやる。
そんな日々を過ごすことができれば、
必ず成長することが出来ますよ。