大村高校サッカー部

2020年11月08日
選手権終了。
今年の選手権は、
どうだったでしょうか。

初戦を勝ち、3回戦へと進むことが出来ました。
しかし、勝負をするには自分たちが未熟だ
ということがわかったと思います。

また、古賀島での1・2回戦と決勝では、
運営をさせていただきました。
これも経験です。知らなかったことも
経験することで知ることが出来ます。

単純に試合だけを見ても
気づかないことがあったかもしれません。
しかし、裏方の人がしている仕事や
その大変さを知っているから、
より頑張らないといけない
という気持ちも芽生えると思います。
今年の選手権で選手として、運営側として
経験したことを大切にして欲しいと思います。

そして、今回見たあのスタジアムで
来年こそはプレーする!それが目標です。

以前は、新人戦も県立総合運動公園で
行われていましたが、
今は、高総体の決勝と選手権の準決・決勝の
合計3試合が経験できます。
(今年は準決はありませんでしたが…。)

やっぱり、あのスタジアムでやるのは
気持ちがいいものです。
お客さんが入り、応援があり、
あの素晴らしい芝の上でプレーができる。

あれこそ経験しないとわかりません。
みんなに平等にチャンスがあります。
努力は必ず成長に繋がります。
あのピッチに立つことを目標に、
みんなで取り組んでいきましょう。