大村高校サッカー部

2020年11月04日
難しいこと?
早速ですが、
自分で考え、できることを始めた人が、
1人、2人といますね。

良いことです。

したい人、10000人
始める人、100人
続ける人、1人

こんな言葉もありましたよね。
結果が出るまで続けてこそ、
意味がありますからね。

昨日の振り返りを読んで、
こんな高校生がいるという話がありました。

毎日500本のシュートが入るまで、
シューティングをする。

福岡にある高校バスケ日本一の学校の
選手の日課です。

朝から、練習前、練習後、昼休みも?
どれくらいの時間がかかるのか、
やったこともないのでわかりませんが、
毎日、毎日、これだけのシュートを打てば、
自信を持って、試合中にシュートを打てるのでしょう。

どんな相手であろうが、
どんな試合であろうが、
常に自分の力を発揮できる。

そのためには、
人が見ていないところで努力を重ねることも、
大切だと思います。

1番勝負すべき相手は、自分です。

やると決めたことを続けることができる、
強い気持ちを持って、
新しいことにチャレンジしていきましょう。